アイビスマキクリニックは、新型コロナウイルス対策に力を入れております。

次亜塩素酸水について

先週のNITEの中間発表をめぐって、全国の次亜塩素酸水溶液の愛用者から不安の声があがっています。

また、本来新型コロナウイルス対策の切り札となるべきものが誤報と取材不足により普及しなくなることで、これから防げるはずの感染者が増加することになります。

この状況を危惧した北海道大学玉城名誉教授と北海道大学人獣共通感染症リサーチセンターが、NITEの中間報告対象と同じ条件下での第二弾の試験結果を発表しました。

次亜塩素酸水(PH5.5、40ppm)の新型コロナウイルスが30秒で不活化されたという発表です。

 

詳しくは下記をクリックし、プレスリリースをお読みください。

北大研究グループが第二弾発表 「次亜塩素酸水」のウイルス不活化(6月2日) 


【次亜塩素】…って安全なの?

 

一括りに次亜塩素といっても、

次亜塩素酸水次亜塩素酸ナトリウムは違います‼

アイビスマキクリニックでは次亜塩素水を使用しております。

 ↓↓下記クリック↓↓

次亜塩素酸水と次亜塩素酸ナトリウムの違いは?


●次亜塩素酸水による除菌

(歯科医院で口内の殺菌にも取り入れられていて安心安全です)

コロナウイルスのいる場所??

コロナウイルスは空中よりも、机、人間の身体、物に多く付着しています。そこで、手洗いうがいが 最も有効と言われておりますが、どうしても石鹸成分で流されなかったウイルスは人間皮膚に残ってしまいます。

 皮膚から体内へは侵入できませんが、手に残ったウイルスが、ついつい触ってしまった口や目から粘膜へ侵入してしまいます。

アイビスでは、妊婦さんを様々なウイルスから守るため、手洗いの後に「次亜塩素酸水」で除菌をお願いしております。アイビスでは、次亜塩素酸水 スプレーを各お部屋にご用意しております。

ノロウイルス、インフルエンザをはじめ、様々なウイルスに有効。

10秒でウイルスを不活性化して、30秒で水に変わる、安心安全の除菌剤です。

安心してお使いください。 



 アイビスマキクリニックにお入りいただく、患者様、業者の方、職員一同含め すべての方々に入口にて2つの消毒をお願いしております。

①噴霧型の次亜塩素酸水で全身を噴霧除菌(30秒で水に変わる安心安全の除菌剤です)

②次亜塩素酸水での手の消毒


尚、その他も…

◆空間自体も次亜塩素酸水にて一定時間ごとに噴霧除菌!

◆手すり・ドアノブだけでなく、スリッパの裏側等のふき取り掃除も毎日徹底!

◆出入りいただいている業者の方々にもご協力いただき全身消毒をお願いしております!